夏のコンサートの会場です

ここが、夏コンの会場となるMuGicafeさんです。
なかなかステキなお店でしょ。
ぜひ、足をお運びくださいね。



0 コメント

打ち合わせ初日

こんばんは。
今日は予定通り、打ち合わせ初日を迎えました。
7月16日の夏のコンサートは、オリジナル曲をバックに三つの物語の朗読と、フルートとピアノの四つの演奏で構成します。

まずは、物語毎にどの文章にオリジナル曲のどの部分のメロディを入れるのか。あるいは、どの部分をメロディなしで行くのか。綿密な話し合いで決めていきました。
今日は、二つの物語については、ほぼかたちは決まりました。一番長い短編小説のみ、メロディの有無だけ決め具体的なメロディ決めは保留としました。

 

四つの演奏については、一通り音合わせとリピートのチェックなどを行いました。初日の感触としてはまずまずです。

次回の練習では、短編のメロディの煮詰めと、それぞれの物語の流し練習により、細かな修正を入れていきます。
そのほか、演奏の練習と続きます。いつもは、2、3回の練習で本番を迎える準備は整います。

そうそう。本番で使う、物語のテキストと楽譜を組み合わせてつくるkotononeスコアなるものがあります。いずれ、ここでご紹介しますね♪


0 コメント

16小節追加♪

こんばんは。
もうすぐ夏ですが、一年中あっきーです。

あした(日付は変わって今日)は、最初の打ち合わせ予定です。

物語のどの部分に、曲のどの部分を何小節分入れるのかとか、音無しの部分を決めたりするのは、ちょっと前にも話しました。

今晩、ざっと物語の流れとメロディーを見渡してみて、ひとつの物語に作った曲のメロディバリエーションが、若干少ないのではと思い、16小節分だけ、別枠で作りました。

これで準備万端。打ち合わせの次から本格的な練習になります。

いいスタートが切れますよう、祈っててくださいませ。


0 コメント

音録り完了

昨夜、音録りおわりました。

今晩はリラックスしてテレビ解禁。
就寝前にすこし鍵盤に触っておしまい。
今日はいろいろと疲れちゃいました。
では。

0 コメント

音録り2日目

こんばんは。
またまたあっきーです。
昨晩に一つ、今晩にもう一つ。 作りましたよ、音源。
残るはあと一つ。
あしたの晩にやる予定です。
自分で言うのもなんだけど、いい曲ばかりだわ~。
合わせ練習がとても楽しみです。

本番まで2か月切ってます。今のところは順調なのでこの調子でね。


0 コメント

次は音録り

こんばんは、あっきーです。
夏コン物語用の曲が書けたので、相方に曲の雰囲気を掴んでもらうために音源を作ります。以前はパソコンソフトを使って、打ち込みとかもしてましたが、最近は億劫になってきて、手っ取り早い生演奏をそのまま使ってます。
それに合わせたフルートの練習と、また、朗読の話の流れによって、曲のどの部分を使ってもらうかを決めてもらったり、相方の要望によりメロディに手を加えたりします。
まずは、曲を聴いてもらっての打ち合わせから。そのあと、数回の練習につながっていきます。


0 コメント

最後の一曲完成しましたよ。

三つめの曲、今晩書き終えました。 
物語三つに、それぞれ書き下ろした曲を少しアレンジし、物語の流れに沿うように、切り貼りしてBGMにしていきます。 朗読でおはなしを伝えるために、一役買ってくれるわけです。
もちろん、それぞれの曲は、フルートとピアノのアンサンブルとして、三つの物語の間で演奏します。
7月16日、夏のコンサートが待ち遠しいですね。 皆さんとお会いできるのが、とても楽しみです。


0 コメント

主人公ふたりは、喧噪に包まれてって感じの曲

三つめの物語は主人公が二人。いろいろと問題があって、周囲ではいろいろと騒がしくなってきた。周りに翻弄されそうになりながら、ときには猜疑心さえも。 
でも、いま書いてる曲はまったくそんな感じとは逆。そうそう、映像的には無声映画のように、周りの音は聞こえない。それはお互いが冷静に自分たちの気持ちを確かめ合っているからに他ならない・・・・・。っとまあ、こんな雰囲気をイメージして作ってます。 夏コンでご披露しますので、ぜひいらしてくださいね(^^♪


0 コメント

オリジナル曲作り

夏コンの物語三話が決まり、一話ずつにオリジナル曲を作っている真っ最中です。いま、最後の一曲を手掛けていますよ。どんなメロディか楽しみにしててくださいね。


0 コメント

Contact

メモ: * は入力必須項目です

google-site-verification: googlec5396a453a778bbc.html