▲月別ブログ一覧


梅雨明けはまだ遠し~♫

しばらくご無沙汰してました。

 

梅雨明けはまだまだって感じですね。

でも、ときどき晴れ間があって、お洗濯も何とかやりくりしてます。

 

さて、今週末は練習を兼ねて打ち合わせがありますよ。

 

三つの物語と四つのオリジナル曲で構成された夏のコンサート

 

皆様のもとへ、早くお届けしたいな。。。

お席のほうも、残り3席ほど。

ぜひ、初夏の午後のひと時を満喫してくださいね。


朗読とオリジナル音楽の音合わせ初日っ☆

ということで、朗読に音楽を合わせた最初の練習日。
ああだこうだ、どうのこうのって感じでの2時間半。
途中、休憩を入れながら何とか形にできる感触を得ました。
作品は3つ。
一つ目は、思惑通りの出来でそうそうに終了。

二つ目は、当初予定していたメロ無し部分を一部変更。
練習中、読み手が「あ、ここは音要らない」ってことがあります。
ほか、コード展開と話がしっくりこない部分を2か所変更することに。
あはは、ここは音楽担当の宿題です。

 

三つ目は、今日が構成を決める日でした。
音の有無と、曲のどこを使うか。これが決まると次の段階へ。
はいそうです、文章と楽譜を切って貼り付けて行く作業。

さっそく今晩やってます(でへっ)。
これが、『kotononeスコア』になります(写真)。
結構好きなんです。この手作り感。

さあ、材料はそろいました。次回から本腰入れての練習です。(あ)


今週末は、朗読と音楽の合わせ練習初日

いよいよ始まりますよ~☆

実際に朗読をしながら、演奏をつけていく本格練習をやります♫

何事も最初が肝心。
いつもだと、最初の音合わせで70%くらいの仕上がりになります。
これも、過去6回やってきた経験のおかげでしょうかね。。。
前回練習のときに、フルート+ピアノパートも手ごたえありました。

 

では、7月16日の本番を楽しみにしててくださいね。(kotonone)


第67回みえ県展の関連企画『菰野移動展』のオープニングセレモニー参加

公募美術作品の入賞作品および、菰野町・四日市市・朝日町・川越町の入選作品が展示されます、『菰野移動展』のオープニングセレモニーで、演奏させて頂くことになりました。

 

入場は無料で、開催日時は、6月11日(土)~6月19日(日)の9:00~17:00(最終日は16:00まで)となっております。(イベントは終了いたしました)

 

なお、セレモニー及びkotononeの演奏は11日(土)の8:30からとなっております。

 

たくさんの秀作が展示されますので、ぜひ、足をお運びくださいませ。


打ち合わせ、先週の続きと、音合わせ

本日(6月4日)の練習は、先週の打ち合わせの続きからスタート。
三話のうち一話だけ保留だった、文章のどの部分にオリジナル曲の、どの部分を当てはめるかなどの細かな詰めを行いました。
読み手側と、音楽を作った側の思惑が多少違いはしたものの(笑)、全体の構成がほぼ、決まりました。次の練習から、いよいよ実際に朗読をしながら、指定通りの箇所にバック演奏を入れて、チェックしていきますよ。
「朗読と音楽」のパート打ち合わせは約30分程度で終わり、ほとんどは「フルートとピアノ」の演奏パートに時間を費やしました。
本番当日の4曲すべて、通してやりましたよ。
出来としては、まずますといったところ。

 

本番を6週間後に控えて、着実に前に進んでいますよ(kotonone)


梅雨入り間近

今日から6月ですね。 巷では衣替えの時期です。


とは言っても、最近は温暖化のせいもあって、5月ともなると半袖を着る機会が多くなってきます。だんだんと、季節感が薄れていきますね。

そうそう、東海地方の梅雨入りは6月8日辺りだそうです。雨が続くと鬱陶しいなんて思っちゃいますが、日本の風土には欠くことのできない季節ですよね。
梅雨時の代表的な花といえば紫陽花。ウチの庭にも、4株あります。梅雨入りが近づくたびに色鮮やかになって来ます。梅雨ってステキだ☆

さてさて、夏コンの練習もスタートして、個々でいろいろと煮詰めを行ってます。そのつど連絡を取り合って、あそこはどう??ここはこうだっけ?などと、ときには大幅な軌道修正も発生します。

作品として完成するまでには少々時間はかかりますが、出来上がった時の達成感はなんともいいものですよ。

7月16日、kotonone夏コン
参加のご予約は現在18名。残り7名となりました。
ありがとうございます。
本番がとっても待ち遠しいです。(あっきー)


Contact

メモ: * は入力必須項目です

google-site-verification: googlec5396a453a778bbc.html