明日は着物でフルート♪かな?

明日の夕刻はこちらでお仕事。 夜間特別開館のイベントがあるんだ。 楠歴史民俗資料館kotononeのおはなしコンサート。

江戸時代末期の由緒ある庄屋さんのお住まいだった建物。ならば着物で出かけようかと思案中。 朗読会には何度か着物で出かけたことはあったけど、 着物でフルートを吹く・・・・これは人生初ということになる。 この歳になっても人生初ってなんだかうれしい。

 雨が小ぶりなら、がんばって着付けて出かけよう。
ただし、絞めつけない自己流の着付けで、演奏しやすいようにね。

明日は、きっとね、「朗読を聞くのってはじめてだわ」って方が多いと思うから、kotononeのライブラリーの中から はじめてでもすんなりお話に入り込めそうな、『これ!!』っていうお話を3つピックアップしてみたよ。しかも、新たに書き下ろした新曲2曲を加えてお届けするんだ。(相方に頑張ってもらったの)あとは、お時間や会場の様子を見てちょっとトッピングの絵本もね、用意していくね。

 大雨にならないといいけど。。。。だって、行灯の幻想的な灯り、見てみたいもん☆

入場無料、駐車場有。スタッフさんがご案内してくれるそうですよ。ご都合つく方、お出かけくださいね。

では会場で!!(^_-)-☆(ゆ)


続きを読む

最終音合わせ完了。イベントは10月1日(土)午後5:30スタートです♫

前回のときに、少し手こずったひとつの作品についても、昨日最後の音合わせでは、「完璧!!」って叫びたくなるほど、朗読と音楽の長さがぴったり合いました。フルートとピアノ演奏のパートも、物語の朗読を聴き終わった後に、もう一度余韻に浸っていただける曲に仕上がっています。一粒で二度おいしいkotononeスタイルのコンサート。準備の方は万端ですよ(*^^*)


さあ、あとは本番当日を迎えるだけです。楠民族歴史資料館で行われるいつもとは趣のことなるコンサートになりますので、お時間の合う方はぜひ、お越しくださいね。当日の催し物の詳細はこちらです。(あ)



10月1日(土)におじゃまする楠歴史民俗資料館です

10月1日(土)にkotononeおはなしコンサートでおじゃまする「楠歴史民俗資料館」です。

夜間開館は夏と秋と年2回。

秋の夜長、趣のある建物でのおはなしコンサート、

どうぞお出かけくださいね。 

 

 

 



楠のイベントへ向けての打ち合わせと練習初日

昨日は次のイベントに向けての打ち合わせでした。
物語に合わせて作った曲に乗せて、相方が物語を朗読する。

 

やってて、あらら・・・ってなこともあります。メロディと文章の尺が合わなかったり、イメージが違ったり。今回は、一作品にそんな「あれれ」がありました。一か所、どうしても文章の長さとメロディの長さが合わないところがあります。文脈に使うメロディは、オリジナルの一作品として完成させたものを、部分的に切り取って使います。文脈に合わせ、曲のどの部分(テーマ)をどれだけ切り取って使うか。
今回のケースは、使う部分は決まったものの、長さがうまく合わないので苦労しました。今回はテーマ部を八つに分解して、その組み合わせで文章の長さに合うように調整いします。何度も繰り返して合わせを行いながら、やっとしっくりいくようになりました。
このように、ただ、朗読に合わせて、オリジナル曲を一曲丸ごと流して弾いているわけではないのですよ。

読み手の相方も、メロディのあたまとおしりに合わせて、読むタイミングやスピードを合わせていきます。朗読に感情を込めながらのこういった作業はとても大変なことです。こうやって、相互の呼吸を合わせながら、本番は緊張感の中、演じてます。
あ、でもその緊張感がお客様に伝わっちゃいけませんよね。だって、お話が台無しになっちゃいますもの。
こんな感じで、いつも準備を進めています。(あ)


つぎは、夜のコンサートへ

改めて、四日市JAZZフェスティバルのkotononeの演奏を聴きに来ていただいた皆さま、ほんとうにありがとうございました。
まだまだ、興奮冷めやらぬって感じではありますが、今週から、10月1日に、四日市市楠歴史民俗資料館で開催される「秋の夜間特別会館2016」でご依頼いただいたコンサートの準備が始まります。今回もあっきーがんばって曲書きます(自画自賛)。もちろん相方のゆうゆも、今回の企画実現のために、いろいろと前段取りをやってくれました。たのもしいや☆
今回は行灯のあかりでライトアップされた会場でのコンサート。とても楽しみにしてます。また、練習のご報告や、直前のお知らせなどやっていきますので、HPのチェックをお忘れなく。なお、詳細は以下の通りです(あ)

 ******************************

楠の歴史民俗資料館でのイベント 

 

この日は午後から模擬店やら体験コーナーやら盛りだくさん。
夕刻からは皆さんが作った行灯に灯りをともし幻想的な雰囲気に包まれるよう。

灯りがともった後、奥の和室にてkotononeのおはなしコンサートが始まるよ。(PM5:30~7:00ごろ)

お話に合せたオリジナルの新作2曲を加えた演奏と一緒に、kotononeよりすぐりのお話をお届けします。
  
おはなしコンサートは入場無料です。(他有料の催し物もあり) 
  

秋の夜長、趣きある建物のお部屋の中に沁みるkotononeのお話の世界、どうぞお出かけくださいね。

楠歴史民俗資料館のHPはこちらね。(ゆ)


Contact

メモ: * は入力必須項目です

google-site-verification: googlec5396a453a778bbc.html