春コン終わりました@木まま工房さん

2017年、今年のkotononeも冬眠から覚め始動しました☆
春の会場はいなべの木まま工房さん。
ほんとにお世話になりました。

290320 (34)

会場は真ん中の柱のある特殊な構造。
どうやって座っていただくかほんと悩んだんだけど、結局この形に。あとは、お客様が見やすいように 少し動いてくださったり。

290320 (41)

290320 (17)

さ、冬眠中のあれこれお話して、ごあいさつも終わったら始めるね。

最初はクレヨンの話。12色のクレヨンのそれぞれの言い分がおもしろい。
黄色と橙色が「自分がおひさまのいろだ」と言い張ったり、赤色は忙しかったり
 すっぽんぽんにされた薄橙色の気持ちもわかるーー^^。

それぞれのキャラクターを頭に描き、声もしゃべり方も変えたよ。

290320 (2)

2番目のお話は死神の話。
今までのkotononeにはないお話を選んでみた。
相方オリジナルの曲には 「ヒュ~ドロドロ~」のメロディーも盛り込まれてて
おもしろい仕上がりになったのではないかなと思う。

最後の「はっくしょん!!」のオチに お客様から へっ!!??? の後に笑いが。

290320 (11)

それぞれのお話に合せて作ってくれた相方のオリジナルの曲を
フルートとピアノの演奏であいだに挟むkotononeスタイル。

290320 (31)

終わってからお客様に「生の演奏がついているとまた違うね」
「ゆうゆさんがのびのび読んでいる気がしましたわ」なんて言う感想もいただいてすっかり定着。

290320 (19)

さ、あ最後の短編はハンカチを膝に置いていただいて・・・。

今回は「四人家族」というお話。
「おかあさん、お兄ちゃんばかりじゃなく、私も見て!!」の思いが最後に通じてよかった、よかった。

ハンカチもお使いいただけたよう(´艸`*)

290320 (8)

「よかったわ~」「なんか、心洗われたし」「たまに泣くのもいいね」とたくさんのお言葉頂戴して

早希ちゃん撮影 (1)


290320 (22)

終わった後は 希望者だけの「甘夏じゃんけん」もして

290320 (14)

スタッフさんのご厚意でいなべのこんま亭さんのシュークリームもサプライズ。

290320 (38)

お出かけいただきました皆様、ありがとうございました。

また、木まま工房さん、それからお手伝いいただいたスタッフさん、本当にお世話になりました☆

木のぬくもりがやさしいこの場所で開催できてkotonone二人、大満足です!!
kotononeはこの春、4年目を迎えます♪

おまけ☆

290320 (15)



開催日が近づいてきましたよ♪

イベントに日にちも近づいてきましたので、本日「木まま工房」さんに出かけて打ち合わせをしてきました。

2階の会場へ上がる階段は写真のように『シースルー階段』なの。
女性の方はお洋服に気を付けてお出かけいただければと思います。

(なお会場は床に座っていただく形式です。座布団はご用意しております。)

 17352478_800373200139319_3599929399761263504_n

木まま工房 (12)

それから、会場にはご覧の通り真ん中に柱が立っております。

わたしを見たいか、(いやちがう、絵本をね(^^;))、はたまた相方御贔屓かで、
いろんな角度からお好きなお席を選んでいただく事も今回のお楽しみのひとつとさせていただきますね(´艸`*)


木まま工房 (9)
 
駐車場は少しお詰めいただくことがあるかもしれませんが十分な広さがあります。

なお、万が一、ご予定ができ参加できなくなった場合には、

会場準備の関係上、早めにご連絡をいただけるとありがたいです。

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしていますね。

*今日はね、薪ストーブでピザを焼いていただいたよ。
あっという間に焼けるん!! はやっ!!ってかんじで( ,,-` 。´-)ホォー

Contact

メモ: * は入力必須項目です

google-site-verification: googlec5396a453a778bbc.html