打ち合わせ初日

こんばんは。
今日は予定通り、打ち合わせ初日を迎えました。
7月16日の夏のコンサートは、オリジナル曲をバックに三つの物語の朗読と、フルートとピアノの四つの演奏で構成します。

まずは、物語毎にどの文章にオリジナル曲のどの部分のメロディを入れるのか。あるいは、どの部分をメロディなしで行くのか。綿密な話し合いで決めていきました。
今日は、二つの物語については、ほぼかたちは決まりました。一番長い短編小説のみ、メロディの有無だけ決め具体的なメロディ決めは保留としました。

 

四つの演奏については、一通り音合わせとリピートのチェックなどを行いました。初日の感触としてはまずまずです。

次回の練習では、短編のメロディの煮詰めと、それぞれの物語の流し練習により、細かな修正を入れていきます。
そのほか、演奏の練習と続きます。いつもは、2、3回の練習で本番を迎える準備は整います。

そうそう。本番で使う、物語のテキストと楽譜を組み合わせてつくるkotononeスコアなるものがあります。いずれ、ここでご紹介しますね♪


Contact

メモ: * は入力必須項目です

google-site-verification: googlec5396a453a778bbc.html