たかが34小節。されど34小節。

夏のコンサートでお届けする三つの物語。
そのうちの一つは、シリーズでずっと取り組んできたものです。
で、それまでのあらすじを前解説で入れることになりました。
相方がうまくまとめて作った文章。
そこに付ける音楽を、急きょ昨晩と今晩で書きましたのよ。
短くはあるけど、本編を盛り上げるためのプロローグ。
その効果はいかに。

 

さて、この週末は最後の合わせ練習。
今回の前解説も含め、最後のチェックでいよいよ本番です。
コンサート当日の詳細はこちら
ほか、ご案内は下のブログ記事にもあります。
お席の残りもあとほんの少し。

時間の合う方は、ぜひkotononeの世界を満喫しに来てくださいね。(あ)

 


Contact

メモ: * は入力必須項目です

google-site-verification: googlec5396a453a778bbc.html